SIer勤務のSEがパソナキャリアに相談してみた

私は新卒で地方のSIerにSEとして入社し、今年で6年目になります。

一通り仕事のことや、自社のことが分かるようになってきたので、ここで少し立ち止まって今までのキャリアを見直し、今後のことを考えようと思いました。

その一環で、外部からの視点でアドバイスしてもらうために、転職エージェントであるパソナキャリアで面談をしました。

現在の状況

面談の中身をお話しする前に、冒頭にも少し記載しましたが、まず私の現在の状況を簡単に紹介します。

私はSIerに新卒入社から約5年間、オープン系の技術者として主に詳細設計からテストまでのフェーズを担当してきました。

これまでの経験から、詳細設計以降のフェーズであれば、一通りこなせるようになりました。

また、もともとは要件定義などの上流フェーズを担当したいと考えていて、会社としても上流から携われる案件がありました。

そのため、ITスキルを磨きつつ、今後は今の会社のまま上流フェーズの案件にステップアップすれば良いと考えていました。

しかし、会社の方針が変わり、今後は上流フェーズの案件が減っていく可能性が高まってきました。

そこで、これを機会に今までのキャリアを振り返り、強み・弱みなどを整理し、今後どのように進んでいくのかを考えようと思いました。

面談までの流れ

パソナキャリアに登録する

パソナキャリアの公式ページ」から会員登録をします。

登録するときに、Web画面で経歴や希望する勤務地等を記載するか、もしくは履歴書・経歴書をアップロードする必要があります。

ちなみに、私は学生時代からの友人がパソナキャリアに所属していたので、その友人に面談をお願いしました。

その場合は、紹介者欄に友人の名前を記載すればOKでした。

面談の日程を決める

登録すると日程調整の依頼メールが届きます。

Web上で、美容院を予約するような形式で面談の予約ができます。

面談の準備をする

登録時に職務経歴書をアップロードした場合は不要ですが、そうでない場合は面談までに職務経歴書の提出を依頼されます。

完成した状態でなくてもよく、キャリアアドバイザーが 事前に 求人の準備をするために必要なようです。

面談をする

対面もしくは電話で 面談します。

転職理由の確認

最初に転職理由の確認をします。

会社の方針が変わり、上流工程に携わるチャンスが減りそうなことなどを話しました。

キャリアの振り返り

次に質問を受けながら、キャリアの振り返りをしました。

モチベーションが上がった仕事は何か

今まで経験した案件の中で、モチベーションが上がったものとそうでないものを振り返ります。

私の場合、自分のスキルUPにつながったり、技術的にチャレンジングだったり、世の中的に新しい案件の時にモチベーションが上がったことを思い出しました。

逆に、スキルの進歩が感じづらかったり、淡々と同じことを繰り返している時にモチベーションが低下するなと思いました。

モチベーションという観点で振り返りをすることで、自分が仕事に求めることがより明確になったように感じました

強み・弱みは何か

続いて、自身の強みと弱みについて質問されました。

普段自分の強みや弱みを意識していなかったので、答えを出すのに少し時間がかかりました。

そして、強みとしてあげたのは、新しいITスキルを短期間で習得し案件をこなせるということです。

逆に、モチベーションが低い時に細かいミスが増えがちということが弱みと答えました。

時間が限られていたのでこれ以上深堀はしませんでしたが、もう少し強み・弱みを掘り下げて行けば、武器として磨くべき部分が見いだせそうなので、自分でやってみようと思いました。

求人紹介

キャリアの振り返りを一通り終えた後に、希望の勤務地や、仕事内容に応じて求人を紹介してもらいました。

仕事内容、社風、労働条件などを求人ごとに紹介してもらいましたが、特にありがたかったのは次の点です。

自分に合いそうかどうかを率直に話してくれる

以前別の転職エージェントに求人紹介された際は、伝えた要望に沿った求人を紹介するだけという感じでしたが、

キャリアの振り返りの内容をもとに、紹介する求人が自分に合いそうなのかの客観的な意見をもらえたのが良かったです。

率直に今後の求人動向を説明してくれる

他社のエージェントの場合は、色々理由をつけて、とにかくすぐ求人に応募しましょう、という感じでした。

しかし、パソナキャリアは、ここの業界は今年度中しか求人が出なさそう、逆にこっちは1年中採用しているので焦らなくてもいい、というように、率直に説明してくれました。

まとめ

キャリアの振り返りや、今後の検討などに役立ったので、 パソナキャリアで面談して良かったと思います。

私と同じように今後のキャリアを考えたい人にはおススメです。

21 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です